言語情報科学専攻の計算機設備は、18号館言語情報解析室と8号館コモンルームに分散配置されています。

18号館言語情報解析室の設備

Windows 10機(22台):lis1801 – lis1822

  • Windows機を利用するには、phizのアカウントが必要です。
  • すべての機器の全面にUSBポートが2つ付いています。
  • CD-R/RW, DVD-RW,フロッピーディスクなどを利用したい方はドライブを貸し出しますので、TAまで声をおかけください。

使用可能なソフトウェア:全端末

  • Microsoft Office 2016
    • Word 2016
    • Excel 2016
    • Powerpoint 2016
    • Access 2016
    • Publisher 2016
    • Onenote 2016
    • Outlook 2016
  • ブラウザ
    • Microsoft Edge
    • Firefox
    • Chrome
  • エディタ・IDE
    • Terapad
    • Emacs
    • Vim
    • Visual Studio Code
  • Adobe Acrobat Reader DC
  • GIMP 2
  • Inkscape
  • VLC Media Player
  • Scansnap Manager
  • プログラミングSDK・開発環境
    • R Studio
    • Anaconda
    • Mecab
    • Strawberry Perl
    • TexLive
  • Lhaplus
  • PuTTY
  • WinSCP
  • Praat
  • Zotero
  • Mendeley

使用可能なソフトウェア:限定された端末

  • IBM SPSS (Base, Advanced, Categories, Amos)
  • Adobe Illustrator
  • Readilis Japan 12
  • Adobe Acrobat Pro
  • Docuworks 9
  • Scansnap Organizer
ソフトウェアの配置は以下の図をご覧ください:

Macintosh(1台)

情報解析室の奥にはiMacが1台用意されています。macOS 10.13 High Sierraがインストールされています。

使用可能なソフトウェア

  • Microsoft Office for Mac 15.23
    • Word
    • Excel
    • Powerpoint
    • Onenote

プリンタ:Fuji Xerox Cloud On-Demand Print

モノクロプリンタが1台、カラー・モノクロプリンタが1台あります。両面印刷も可能です。

印刷のためには生協のプリントカードが必要です。値段はモノクロ1枚10円、カラー1枚50円です。両面印刷の場合、値段は倍になります。 用紙サイズは、A4、A3、B5、B4の中から選択できます。料金は変わりません。

Windows機からの印刷方法

  1. プリンタとして、FX Cloud On-Demand Print Toolを選びます。
  2. 以下のウィンドウが表示されます。しかるべき設定をします。
  3. ファイルがプリンタサーバーにアップロードされます。プリント予約番号を控えてください。
  4. プリンタのところに行き、「Cloud On-Demand Print」を選択し、プリント予約番号を入力します。
  5. 設定を確認し、プリンタカードを挿入し、印刷をします。

Mac機からの印刷方法

  1. 次のWebページにアクセスします: https://cloudodp.fujixerox.com/guestweb/
  2. ユーザー名とパスワードを入力します。TAにお尋ねください。
  3. 印刷したいファイルをアップロードし、設定をします。
  4. ファイルがプリンタサーバーにアップロードされます。プリント予約番号を控えてください。
  5. プリンタのところに行き、プリント予約番号を入力し、プリンタカードを挿入し、印刷をします。

スキャナ

非破壊型スキャナとドキュメントスキャナが1台ずつあります。

非破壊型スキャナは解析室後方にあります。接続されているwindows機にphizアカウントでログインしてお使いください。

ドキュメントスキャナはTA室にて貸し出しますので、ご利用の方はTAにお声をおかけください。

8号館コモンルームの設備

8号館コモンルームにはWindows機が4台用意されています。

Windows機:lis0801 – lis0804

Windows機を利用するには、phizのアカウントが必要です。

使用可能なソフトウェア:全端末

(同上)

使用可能なソフトウェア:限定された端末

(なし)

Macintosh(3台)

8号館コモンルームにはiMacが3台用意されています。macOS 10.13 High Sierraかそれより新しいものがインストールされています。

プリンタ

モノクロプリンタが1台、カラー・モノクロプリンタが1台あります。両面印刷も可能です。

印刷方法については同上。

スキャナ

非破壊型スキャナとドキュメントスキャナが1台ずつあります。詳しくは言語情報科学専攻助教にお尋ねください。

言語情報科学専攻機器委員会
現在、5人の大学院生が情報処理TAを担当しています。日常のシステム管理業務の他、利用上の質問、要望なども受け付けておりますので、お気軽にお寄せ下さい。TA在室時間帯に直接来室するか、以下のメールアドレスまでご連絡ください.
電子メール:phiz_adm (at) phiz.c.u-tokyo.ac.jp
TA勤務時間: http://phiz.c.u-tokyo.ac.jp/open.html#TA